昨日、テンパーク事務所の模様替えをしました。

長い年月が過ぎて壁が汚れていたのと、チラシや写真などがいたるところに貼ってあったりと、ちょっとごちゃごちゃしていたからです。

とは言っても、実は、毎日その風景に意識をしていないので、当たり前というか特に違和感がなくなっていたのですが、先日友人が久しぶりにテンパークに来て、帰った後にメールで連絡が来ました。

「なんか古いチラシが貼ってあったりして、ちょっと汚い印象を受けたよ!」と。

はっ!っと気がつきました。

言われて見れば、長い間ほとんど変わらない風景に見慣れていたが、確かにごちゃごちゃしている。

しょっちゅう来客者もありますが、まさか「この部屋汚いですね!」とは言いませんよね!
友人だからこそストレートに言えるのでしょう。

気がついたら即行動をモットーにしているので、すぐに模様替えをすることに決め、決行しました。

「いっそ、やるなら」と、不要なカタログやポスターをすべて取り、真っ白な壁紙を貼りました。

そして、正面にテンパークのロゴ入りのスーパーミラーをシンプルに一枚だけ。
IMG_2190

その上、応接セットの横の壁に、最近取り扱っている小松氏のイラストを飾ってみました。
IMG_2192

イメージがガラッと変わり、とても気分がいいですね。
そう、気分一新、仕事にもいい影響が出そうです。

「持つべきものは友」という諺がありますが、今回の一件で、正にその通りだと再確認しました。(笑)