今日は、ミラーパーツではありませんが、こちらの画像をご覧下さい。
FullSizeRender11

これ、昔の写真じゃありません。
実は、絵なんです。
しかも、鉛筆一本で書いたデッサンなのです。

すごいでしょ!

私が書いたんです。っと言いたいところですが、私にはこんな絵心ありません。(笑)

先日のノスタルジックカーフェスティバルでテンパークのブースの横でお店を開いていた方でKさんの作品です。

鉛筆一本でここまでリアルに書ける才能に脱帽です。
それにしても、この絵を見れば見るほど、世の中には凄い人がいるんやな~と思いますよね~。

たくさんの旧車の絵を飾って販売していましたが、私は2枚の絵に眼が留まりました。
その一枚が、このケンメリで、もう一枚はハコスカの絵でした。
あまりに素敵なので、一枚買って帰ろうと思ったのですが、どちらにしようか決められず、時間を置いて後で来たときに残っている一枚が、私のところに行きたい奴なんだと決めて、自分のお店に戻りました。

そして再び見に行ったらこの絵が残っていたという事です。

ケンメリは、私が初めて乗った車でした。
この絵とまったく同じです。

いやー、フェンダーミラーがメッキに見えてきませんか?タイヤの溝まで忠実に再現されていて、見ていて飽きません。

ここまで引くと額に入った絵だと分かりますよね。
FullSizeRender

イラストレーターのKさん、ありがとうございました。
益々のご活躍をお祈りします。

■ご紹介した商品の情報やご購入はこちらから!(この絵は販売しておりません)(笑)
ミラーマン 

■facebook(フェイスブック)の友達申請はお気軽にどうぞ!
https://www.facebook.com/eigo.tenpaku