先日、このブログでも書きました私の前に立ちはだかった壁は、無事乗り越えました!
なんや、メッチャ低い壁やな、と思っているあなた、・・・正解です。
たった1日でクリアしたので、たいしたこと無い壁だったのかも分かりません。(笑)

それでも私にとっては、押し迫る時間と、今までの流れを堰止めるとんでもないイレギュラーでした。
しかし、そんなときの対処法というか考え方は、とてもシンプルです。

その課題から逃げなくて、乗り越えようとすれば、「必ずシンクロニシティは起きると自分を信じること」だと、私は今までの経験値から、分かっています。

今回もこの壁のおかげで、必死で考え、調べ、行動することで、やはりシンクロニシティが起きました。
結局、一番私が求めていたイメージの形が現れました。本当に意外なところからポン!という感じで現れるのです。

ただ、何もしなくてもいいわけじゃなく、根本的な考え方が必要だと思います。

それは、誠という一文字に集約されます。

私が一番好きな言葉で、いつもこのブログでも書いてます、「誠実」 が根底に無ければそれは起きません。
そう、Honesty「オネスティ」ですね。

大好きなBilly Joel が素敵なメロディで奏でてます。

言葉で書くのは簡単ですが、実行するのはかなり難しい言葉です。
一回だけじゃなく、常にそう心がけていなくてはいけないし、考えるだけじゃなく、そのように行動するということです。

そのための秘訣があります。

それは、「自分の考えがすべて正しいわけじゃない」ということを理解するところからスタートすることだと思います。

これが、また、難しいんだよな!

だって、人は皆、基本的には自分の都合のいいように考え、自分が一番可愛いからね。(笑)

ついつい、偽ってしまうのです。

結局、いい人生にしたいなら、誠実を意識することが大切だと思うのでした。
201128a48b4e947721bc0fac17024999_343