mosshimo!シリーズ第1号の試作が出来ました。
mosshimo!は「もしも」ではありません、「もっしも!」と読みます。もしもより深いもしもです。(笑)

mosshimo!とは、もっしも、あんな物やこんな物を鏡で作ったらどうなるか?という企画です。
ミラーマンで扱うミラーやミラクルプレートとカッティングシートのコラボで、今までにない面白いものが出来ないかという発想から新商品開発プロジェクトです。
ジャンルはすべて。出来る出来ないはひとまず置いといて、いろんなイメージを膨らませてチャレンジしてみようという考えでスタートしました。

そこで、第一号は、もっしもゴルフのキャディバッグに付けるネームプレートをミラーで作ったら?というテーマで試作してみました。
実際にゴルフが趣味の友人に相談して、大きくもなく小さくもないバランスの取れれたサイズを決め、試作したのがこれ。
mossimo1 (1)

50X120X5mmのガラスミラーの表に5mm幅のダイヤカットを施し、表はシリウスという字体で名前をシルバーのカッティングシートで縦書き、裏面は、バックを黒にしてゴールド文字で英語でおしゃれに名前を入れて作ってみました。もちろん、ぶら下げますので6πの穴を空けています。
mossimo1 (2)
私の感想ですが、なかなかの出来栄えです。
今回、表の文字カラーをシルバーにしましたが、カラーを変えることでイメージがガラッと変わりそうです。
例えば女性なら、ワインレッドやピンクにするとかね?

実際にキャディバッグに付けた画像がこれ!
mossimo1-3
裏のブラックとゴールドの組み合わせは、抜群です。文字がとても引き立ちおしゃれです。
mossimo1-4
と、こんな感じで新しい商品をたくさん開発していく企画がmossimo!です。

あなたも、「それなら、こんな商品を鏡で作ったらどうかな・」なんてアイデアがあれば、お問い合わせフォームよりどしどし送ってください。
採用となれば、もちろん、謝礼はさせて頂きます。

今後のmossimo!にご期待ください。