少し前からギターレッスンを再開したとお話しましたよね!
その生徒さんが前回のレッスンで唯一の課題曲を卒業しました。

私が講師をするギター弾き語り教室「ぽろぽろ」では、生徒さんが弾きたい曲を教えるというのがコンセプトであります。

流れとしては、まずは無料体験をします。
そのときにアコギやエレキやベースギターの生の音を聞いてもらいます。次にそれぞれのギターに触れて実際に音を出してもらいます。そして簡単なセッションを体験してもらいます。

もともと、興味があって無料体験に来ていると思いますので、目の前で生の音を聞くことや、生のギターを弾くことで感激するのは当然というか容易に想像できますね。(笑)

その後、気に入ってもらえて入会が決定すると、まずアンケートを取り、好きなアーチストや弾いてみたい曲を書いてもらいます。

今回の生徒さんは、コブクロとスピッツと書いてくれました。

しかし、「あなたの好きなミュージシャンの曲が弾けるように教えます!」とは言っていますが、もちろん、いきなりコブクロやスピッツはハードルが高すぎます。

なので、「ぽろぽろ」では、まずは「サザエさん」のオープニングテーマソングを課題曲としてそこからレッスンをスタートさせるのです。
w0650
そう、♪おさかな食わえたどら猫~ 追っかけて~♪ のあの国民的アニメのサザエさんですから誰でも知っているフレーズとメロディです。

サザエさんを課題曲として教えているうちに、アンケートに書いてもらった曲の楽譜を仕入れ講師の私が弾けるようにしておいてサザエさんが卒業したと同時に生徒さんの弾きたかった楽曲のレッスンに入るのです。

それでもサザエさんには、ギターの基礎的なリズムやコードそしてテクニックが入っているのでビギナーにはもってこいだと私は思っています。

それで、今回の生徒S君が先日そのサザエさんを無事卒業して、待ちに待った自分の好きなアーチストの楽曲のレッスンに入ったという事です。「おめでとう!!」

ちょうど11回目のレッスンでした。約2ヶ月半ぐらいでしょうか、大体2~3ヶ月で初心者でもサザエさんは弾けるようになります。

S君は私の指示をきちんと聞いて、毎日かなり長い時間ギターを触っているのは、講師の立場からよくわかります。
毎週成長してぐんぐんうまくなっていきました。
S君はサザエさん卒業が早いほうでした。

さて、今度からはS君の好きなアーチストの好きな曲を教えていきます。
これは、課題曲とは言いません。チャレンジ曲なんです。

ストローク奏法、カッティング、アクセントに入れるソロなどを確認しながら練習できるように見本の動画を簡単に撮影しました。

いつかS君と私がセッションしている動画がお見せできるといいですね!(笑)

頑張りましょう!!