ご存知じゃない方もいると思いますので、本日発表されたスズキ自動車のリコールを書いておきましょう。

スズキの人気車種のワゴンRやアルトラパン、そしてパレットなどでエアコンのコンプレッサーの不具合が原因のようです。
また、161万台以上の台数は1回のリコール台数としては3番目に多いらしいです。

2013 Geneva Auto Show

詳しくは、こちらのサイトで確認して頂きたいのですが、今回のようにきちんとリコールを届け出るスズキ自動車さんは立派ですよね。

以前、どこかのトラックメーカーさんで不具合を届け出ず、死亡事故などを起して大きな問題になった事を思い出します。

あと、海外の出来事ですが、フォルクス・ワーゲンの「排ガス不正問題」も記憶に新しいです。
こういう報道を見聞きするたびに、正直「もったいないな~」と感じます。

私は、個人も企業も「誠実」が大切だと思っています。

不正は、その時はうまく行っても長い時間を保つことが出来ないからです。
なぜなら、人は機械ではなく人間だからです。

人の心は常に変化しますからね!

■ご紹介した商品の情報やご購入はこちらから!
ミラーマン 

■facebook(フェイスブック)の友達申請はお気軽にどうぞ!
https://www.facebook.com/eigo.tenpaku