パソコンの入れ替え作業を昨日から行っており、ブログの更新が遅れ気味になっていることをお詫び申し上げます。

今回のパソコンの入れ替えですが、実は、自宅のパソコンも同じタイミングで入れ替えました。

あと、自宅パソコンといっても、家に帰ってからもパソコンで仕事をすることが多いので、仕事用ともいえます。
ブログもほとんど家に帰ってから夜遅くにそのパソコンからアップロードしています。
ネット通販がメイン事業なので、パソコンがある環境ならどこでも仕事ができるようにしてあります。

それで、どうせやるなら、やることも同じなので、2台とも新しくしたほうが、段取りがいいと考え自宅用PCもやりました。

仕事でもそうですが、同じ作業は、一気にそのモードでやるほうが効率がよく、一旦その作業を切って、別のことをやってから戻ると、また助走期間というか脳が回転するポジションに行くまで少し時間がかかり無駄が出ます。

ましてや、同じメーカー(私はすべてDELLです。)のパソコンなので、配線や使い方も同じなので同時にやろうと考えたのですが、落とし穴がありました。(笑)

自宅のパソコンは、家族の写真や音楽、動画、など、これまた大量のデータが保存されています。
これをバックアップするのにグーグルドライブというグーグルのサービスを使ったのですが、使用量が限られていることに気がつかず、そこのフォルダにすべてを入れてバックアップができたと思いパソコンを入れ替え完了し、画像を確認したら、なんと、8割がた空っぽなのです。

そのことをWEBの専門家のスタッフKに聞いたところ、ドライブは無料使用量が15GBまでなので、オーバーしてますね!といわれて愕然。
また、パソコンを戻して、USBにバックアップとることにしたのですが、それだと、意味なくサイズのデカイ画像や、動画、それから恐ろしいほどのミュージックをコピーするのにものすごい時間がかかります。

そこで考えたのが、どうせ今のパソコンは捨てるのだから、いらないプログラムをすべて削除してメモリを軽くして少しでも早くコピーできるようにと試みたのです。
ところが、本来捨てちゃいけないプログラムも「これも容量を使っているから、ようわからんけど捨てちゃえ!」と捨てたのです。

そうしたら、その後、突然パソコンが動かなくなりました。ブルースクリーンです。ブラックにもなりました。

あーえらいこっちゃ!というところで、作業をすべてストップしたので、ブログも書けない状態だったのです。

DELL

いろいろやってその後なんとか復旧しました。
高速コピーのソフトもダウンロードして少し早くなり、何とかです。

とにかく、バックアップはチョコチョコやっておくべきだと反省しました。(笑)

そう思うと、やはり外付けハードディスクに毎日定期的にバックアップしておくのが一番利巧な方法ですね。