しばらくブログが途切れましたね。
毎日見に来てくれているあなた、すみませんでした。って、誰も読んでないか!(笑)

特に具合が悪いわけではなく、今年の終盤の追い込みでとても忙しく仕事に集中した結果、ちょっとブログを書くパワーが無くなってしまったというところです。

友人から「なにかあったの?」と電話ももらいました。
ありがとうございます。

それでは、今日のブログの記事はプレゼントについてです。

一般的にプレゼントはもらうと嬉しいものです。
たくさんもらうともっと嬉しいですね。

そう言えば、こう見えても私、学生時代それなりにモテて女の子からプレゼントをたくさんもらいました。
自分で言うなって?(笑)

いいの、いいの、誰も言ってくれないから、自分で思い出しながらにやけて書いているんですから、ほっといてください。(笑)

バレンタインデーには、大きな紙袋を持って学校に行ったものです。

それで、チョコレートをいっぱいもらって喜んでいました。
正に、プレゼントはもらってナンボ、ぐらい思っていました。

ところが、大人になったある日、愛する人になにかプレゼントしようと考えているときに気づきました。
相手の喜ぶところを想像して、プレゼントを何にするか?どういうシーンで渡すか?そのときになんて言葉を添えるか?
毎日、そんなことを考えていたら、一番喜んでいるのは、俺やん!と。

そうです、プレゼントは、もらう人も嬉しいですが、実は、あげる人の方が何倍も嬉しいものなのです。

そうそう、先日、友人に刀もプレゼントしちゃいましたね!
彼の驚いた姿を思い出すと、やはりあげた私もハッピーな気分になります。
プレゼントはお互いを幸せな気持ちにもしてくれます。

プレゼント

それで、私、最近、私の周りの人たちにちょこっとしたプレゼントをちょこちょこしています。
もちろん、こんなプレゼントあげたら喜ぶやろうな~。とにやけて計画しながら・・。

そして、今、ものすごく大きなプレゼントの計画もあります。
春ごろになりそうですが・・・

さて、それをプレゼントされるのは、誰でしょう?

このブログを読んでいるあなたかも・・・(笑)

何ヶ月も先なので、忘れていると思いますが・・・