岸谷香が音楽活動を再開したと、何かの番組で報道していた。

kaori

岸谷香といわれても、「えっ誰?それ?」って思っている人も多いでしょう。
特に若い人にはピンと来ないでしょう。

彼女は女性ロックバンドの先駆けであるプリンセスプリンセスのボーカルで当時は奥井香として活動していました。

「ダイアモンド」や「M」が名曲として残り、今でもどこかでよく耳にしますよね。

私は、女性ボーカルの曲で一番好きな曲が「M]です。
メロディも歌詞も素敵です。また、間奏のツインギターのハモりもいい感じです。

残念ながら、1983-1996年まで活動したプリンセスプリンセスは一度解散したのですが、2012年に東日本大震災の復興チャリティとして1年限定で再結成し数回のライブをしました。

こんなチャンスはないと、その復興ライブの日本武道館でのコンサートに実は私行ってきたのでした。(笑)

うーー最高!でしたよ。

今回、岸谷香がまた音楽活動をどうしてもやりたいと言って、やりだしたことに拍手です。

いくつになってもやりたいことに向かって行動することはすばらしいと思います。
一番だめなのは、失敗することより何もしないことだと思います。

「私には、やはり音楽しかないの」といっていた岸谷香の言葉が響いた。

頑張れ!

よーーーし、俺もがんばるぞ!

彼女が弾いていたワインレッドのレスポール格好いいな~。(笑)