mosshimo!第2弾の新アイデアを発表します!というより、昨日の夜に新アイデアがそこそこ固まったので、「次はこのアイデアで行こうと思っている」と、スタッフKにチャットしたところ、仕事が早い福○工務店(笑)の彼は、早速深夜にホームページ上で公表していた。(はやっ!)

という訳でホームページのmosshimoのページにすでにだいたいのことは書いてありますが、今回は乗用車の世界で何かおもしろい物が出来ないか検討した結果出てきたアイデアです。

新商品開発のキーワードは、やはりオリジナリティです。
すでにあるものでは面白くないので、なんとかテンパーク独自の視点で考えひらめきました。

先日、ベンツにピラーカバーを製作して取り付けたと書きましたが、たかがピラーですが、あの部分を光らせるとかなり目立つことに注目しました。
それは、面積が少しでも輝いていれば目立つと考えたのです。

そこで、ピラーの下の方にミラーのプレートを貼り付け好きな文字を入れれたらおしゃれな商品になるのでは?とね。
今までに存在しない商品だと思いますので、ドレスアップを望む方に喜んで頂ければ最高です。

例えば自分が乗っている車の車名もよし、すきな彼女の名前を入れるもよし、ONE PEACEなどと好きなキャラクターもよし、E.YAZAWAと好きなアーチストを入れるもよし、得意な学科を入れるもよし。って、そりゃおらんか!(笑)とにかくお客さんの好みで無限に夢が広がる面白い商品になりそうです。

p1
この画像は、私がイメージした場所をスタッフKに伝えるために画像に塗り絵をしたものです。しかし適当ですね!(笑)
彼とのやり取りはこんな感じで十分伝わるのです。
そして、商品のイメージも目の前にあった付箋に手書きで「こんな感じ」で書いて画像にして見せます。
これもかなり適当ですね!
イメージ図

骨組みが見えてくると、次は大きさや形などを検討して行き、最終的に決まったのが楕円形のミラーに文字入れというスタイルです。

只今、ミラー仕入れもとの業者に加工の確認と見積もりを依頼しており、カッティングの方のデザイナーとも文字の大きさやフォント、カラー、などの打ち合わせを行っています。

新商品として世に出す以上、最高の仕上がりにして、お客さんに喜んでもらわなくちゃ意味が無いと考えていますので、これからもいろいろ検討して調整していきます。

試作品が出来上がりましたら、また、このブログでも書いていきます。
その前に、スタッフKにサイトにアップされそうですが・・・(笑)

是非、お楽しみに!